2010年12月20日

KT・ZMICO証券でタイ株投資再開 3.設定

KT・ZMICO証券からメールが届いたのは申込みの4営業日後。
口座番号(=ユーザーネーム)が書かれたメールだ。

そのログインIDで register から登録すると、もう一度自動的にメールが届く。
(24時間以内に届くとあるが、即、届いた)

仮パスワードが記されたメールだ。

これでログインし、まず、任意のパスワードに変更する。

次に、 PIN ID の設定。
PIN ID とは、注文執行のための暗証番号だ。

これらが終わったので、後は入金して注文するだけだ。


但、新しい規定が施行されていたので要注意だ。

というのは、手数料のミニマムチャージが設定されていた。
50バーツ+VAT=53.5バーツ。
これが1日当たりの最低手数料だ。(2010年11月5日から)

逆算すると、一日33333.34バーツ未満の取引は、
いくら少額の取引でもミニマムチャージの適用になる。

ま、”注文1つ当たり”ではなく、”一日当たり”なので、
たった数十バーツの話だから、注意してれば問題ないね。


次は、注文画面の所在を確認してみる。

まだ俺がタイ株投資をやっていた4〜3年半前と同様、
俺のPCでは Znet というアプリが使えない。
パソコンの設定をいじってもダメだった。

しかし、
STOCKNETU というアプリは以前と同様に利用できた。

この「STOCKNETU」を使うか、又は
Trading Account から Order Info に入れば、
画面一番下から注文入力もできる。

これらを確認できたので、
後は入金してチャンスを待つだけとなった。

明日につづく




posted by フーフー岡村 at 01:00| Comment(0) | タイ株投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。