2009年10月29日

イーサーン地方の民芸品を

 
昼寝してたら、
バンコクの某サウナ嬢から電話がかかって来た。


「今日は来ないの?」

「?」

「毎週、今頃来るじゃない?」

毎週この曜日に決めてるワケじゃねえよ・・・
毎回オマエを指名するワケでもないし・・・
毎週1回ってワケでもねえんだけどな〜・・・


「来てよ〜!客が居なくて暇なのよ!」

(いつもだろ・・・)

「で、今、どこ?」


「トゥーの中」

「ふ〜ん・・・。で、今、何時?」

「もう16:30過ぎよ!」

「まだ夕方4:30だろ?
 週末だから、これからじゃん?!
 今出勤したトコなんじゃねえの?」


「いいから、来てよ〜!
 あ、今日がダメなら明後日でもいいよ!」


なんだ?怪しいな〜・・・

「アンタが言ってたブツ、手に入ったよ!
 明後日バンコクに届くから、取りに来なよ!」


「何を頼んだっけ・・・?忘れたよ・・・」

「アレよ、アレ!!
 ▲▲の×に◎◎◎する例のアレ!」


「あ、アレか〜・・・もう忘れてたよ・・・
 ところで、騒がしくなったけど、何の音?」

(いろんな女の声が飛び交っている)

「トゥーを出たのよ。皆が雑談してるの。
 で、今から来る?」


「昼寝してたトコだから、ちょっと考えるよ。」

「いつまで考えるの?
 11時頃までに来るように考えてよ!」


「う〜ん・・・今起きたトコだからね〜・・・」

「来るなら電話してよ!
 来ないなら、それでも電話してよ!」


「分かった・・・」


しかし・・・
こんな営業電話してくるようになっちゃ、
もうお仕舞いだね。

タイ人女性は仲良くなると、
馴れ馴れしさが度を過ぎるケースが多いからな〜

で、最後には、
悪口雑言を浴びせて来るようになるんだよな〜

(日本人にとってはキツすぎる冗談だけど、
 仲良くなるとタイ人には普通のことらしい)



ちなみに注文した「ブツ」とは、
怪しい品物ではございません。
イーサーン地方(タイ東北部)の民芸品です。


で、この話のつづきは
「フーフー岡村のタイ語講座」にて!




ラベル:バンコク
posted by フーフー岡村 at 01:00| Comment(1) | バンコクのサウナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ、前の日記にもコメント入れたけど反映されてませんね。
何で??
Posted by トンローらぶ at 2009年10月29日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。